Playerご利用方法
画像

ご利用の前に



動作環境の確認

PlayerではMicrosoft Silverlightを利用しています。Microsoft Silverlightの動作環境は下の表をご確認ください。

※動作環境はバージョンによって変更される場合があります。

OS Mac Windows
バージョン Mac OS 10.4.11 ~ 10.9 Windows 7 / 8 / 8.1
CPU SD版:Intel Core Duo 1.83GHz以上
HD版:Corei5以上
※PowerPCは未対応です
1.6GHz以上のプロセッサ
メモリ 共通:2GB以上のRAM 1GB以上のRAM
ビデオメモリ/
グラフィック
SD版:128MB以上
HD版:IntelHD Graphics 3000
288MB以上
128MB以上
ブラウザ Safari
FireFox(バージョン51以前)
Internet Explorer 9以降
Firefox(バージョン51以前)

※Windows 8 / 8.1 はデスクトップ版のみ対応です。
※Internet Explorerはデスクトップ版のみ対応です。
※パソコン環境の確認には視聴環境確認ツールをご利用ください。

上記環境を満たしていない場合は動作保証外です。
動作環境を満たしている場合でも、回線実速度の不足や通信経路上の混雑、
セキュリティソフトなどの通信制限により正常に視聴できない場合があります。


Microsoft Silverlightのインストール

Playerを使用するために、Microsoft Silverlightの最新版をインストールしてください。
下記のMicrosoft Silverlight公式サイトから無料でインストールできます。
※インストール後はWebブラウザの再起動が必要です。

Microsoft Silverlight

Microsoft Silverlightのインストールが完了したらお好きな再生方法で動画をお楽しみください。

■ストリーミング再生で見る場合      ●ダウンロード再生で見る場合

このページのトップへ



画像
ストリーミング再生で見る


サンプル動画の再生

Microsoft Silverlightのインストール後は、いつでもストリーミング再生で動画をお楽しみいただけます。
下記の「ストリーミングで見る」ボタンをクリックしサンプル動画が正常に再生できるかご確認ください。

このページのトップへ


Player 画面説明


ストリーミング再生方法

・動画を再生する
購入済み商品一覧ページでは「ストリーミング(標準or高画質)」ボタン、
入会済の月額サービスの商品詳細ページでは「ストリーミングで見る」ボタンをクリックしてください、動画が再生されます。

このページのトップへ



画像
ダウンロード再生で見る


Playerのインストール

ダウンロード動画を再生するには、ダウンロード再生用のPlayerのインストールが必要です。
下記手順に沿ってPlayerのインストールを行ってください。
Windowsをお使いの方は、今まで通りWindows Media Playerでも視聴できます。

※2015年7月15日をもちまして、本サービスではWindows Media Playerの再生サポートを終了いたします。

手順①サンプル動画のダウンロード

下記の「ダウンロードで見る」ボタンをクリックし、サンプル動画を保存してください。


手順②Playerのインストール

下記のボタンからダウンロードしてください。

ダウンロードが完了しましたら、ファイルをクリックし指示に従ってインストールしてください。
以上でインストールは完了です。

※事前に Microsoft Silverlightの最新版をインストールしてください。
※Safari 6.1以降をご利用のお客様は こちらをご確認ください。


手順③サンプル動画の再生


Playerのインストールが完了すると、デスクトップにPlayerのアイコンが作成されます。
※MacOSではダウンロードフォルダに作成されます。

ストリーム再生画面

Playerのアイコンをダブルクリックし、起動してください。

Playerに、ダウンロードしたサンプル動画をドラッグ&ドロップしてサンプル動画が再生されるかチェックして下さい。
※MacOSではファイルを開くボタンからファイルを選択してください。

このページのトップへ


「ダウンロード」Playerの画面説明


ダウンロード再生方法

・動画を再生する
ダウンロード動画の再生方法は、下記の2つの方法があります。

・ドラッグ&ドロップでの再生
Playerを起動し、再生したい動画ファイルをPlayer上へドラッグ&ドロップしてください。
再生が終了すると起動画面へ戻ります。

・ファイルを開くボタンからの再生
上記「ダウンロード」Playerの画面説明の6番、ファイルを開くボタンからファイルを選択してください。
再生が終了すると起動画面へ戻ります。

このページのトップへ

画像

よくある質問



ダウンロードしている動画の再生について
・すでに Windows Media Player でライセンス認証が完了している動画は引き続き再生できますか?
出来ます。ただし、新たにライセンス認証を行うことはできないため、別のPCで再生する場合、DRMライセンスファイルの初期化を行った場合、
月額動画を再生する場合は、Windows Media Player では再生できなくなります。
また、今後は Windows Media Player での再生は動作保証の対象外となりますので、Player のご利用をお勧めいたします。

このページのトップへ


Mac OSでの再生について
・Mac OS でもPlayerを利用できますか?
出来ます。これまで Mac OS では WMDRM の動画をダウンロードして再生することができなかったため、ご利用に制約がありましたが、
今後はPlayerをご利用いただくことで、コンテンツ及びサービスを制限なくご利用いただくことが可能となります。

このページのトップへ


Playerにログインできない
・サイトへはログインできるがPlayerにログインできない
Microsoft Silverlightのアプリケーション記憶域が無効になっているのでMicrosoft Silverlightのアプリケーション記憶域を有効にしてください。
Player起動 > TOP画面の任意の箇所で右クリック > Silverlight(S) > アプリケーション記憶域タブ > チェックを入れて有効に設定して下さい。
ストリーム再生画面

このページのトップへ


Safari 6.1以降でのインストールについて
・Safari6.1以降でのインストールのやりかた

Safari 6.1以降をお使いの場合、セキュリティ設定の仕様により
初期設定の状態ではPlayerのインストールを行なう事ができません。
このような場合は、セキュリティ設定を変更し、Playerのインストールをお試し下さい。
※インストール完了後は変更した設定を元に戻してご利用ください。

手順①
Safariの環境設定「セキュリティ」の
項目からプラグインの設定画面を開きます。
手順②
プラグイン設定一覧より「Silverlight」
を選択し、右側の項目リストに表示され
ている「www.supermm.jp」を選択。
手順③
ドロップダウンリストより
「安全ではない方法で実行」に
切り替えます。

このページのトップへ

※ご利用上の注意

ダウンロード期限が設けられている作品は、ダウンロード期限内に動画ファイルをダウンロードしてください。
ダウンロード期限を過ぎると新たにダウンロードを行うことはできなくなりますが、ダウンロード済の動画は引き続き再生が可能です。
スムーズに再生するには回線速度4~6Mbps以上でのご利用を推奨します。
回線速度が不足しているとデータの受信に時間がかかるため、頻繁に「ローディングアイコン」が表示されることがあります。


【重要】Microsoft Silverlightで『6002、6007』エラーが出たときの対応について

本サービスではコンテンツの著作権保護のため、デジタル著作権管理 (DRM)システムを採用しています。
視聴に際して、お客さまのPCで自動的に「ライセンス」を受け取ります。

DRMによって暗号化されたコンテンツを視聴するためにはライセンスが必要になります。
6002、6007エラーはこのライセンスが正しく取得できていない可能性があります。

対処方法として以下の手順でライセンスの初期化を行ってください。
初期化後にライセンスが新しく発行され、視聴可能になります。
既に取得済みのライセンスがある場合は、次回再生時に再度ライセンスを取得する必要があります。
ライセンスの取得(発行)に制限のあるコンテンツをご利用の場合はご注意ください。



ライセンス初期化の手順

①キーボードについているwinキー(Windowsキー)を押しながらEキー(Eキー)を押してコンピューター画面を表示させます。
※キーボードの種類によってキーのデザインが異なる場合がございます。

②【Windows8.1/8】をお使いの方は「表示」タブをクリックした後、「オプション」をクリックして下さい。
cap2

【Windows7】をお使いの方は「ツール」タブをクリックした後、「フォルダーオプション」をクリックして下さい。
cap1

③[表示] タブをクリックした後[詳細設定]内の「隠しファイル、隠しフォルダ、および隠しドライブを表示する」にチェックを入れて下さい。
cap3

④「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」のチェックを外します。
※ライセンス初期化作業が終了後にチェックを戻しますので、ご安心ください。
cap4

⑤「警告」画面が出ますので[はい] をクリックして下さい。

⑥[適用]をクリックした後[OK]をクリックしてください。

⑦コントロールパネルを閉じます。
⑧キーボードについているwinキー(Windowsキー)を押しながらEキー(Rキー)を押して下さい。
出てきた検索欄に下記をコピーし、貼り付けた後OKボタンを押して下さい。
※キーボードの種類によってキーのデザインが異なる場合がございます。


C:\ProgramData\Microsoft\PlayReady


⑨フォルダ内にある[Cache]フォルダと[mspr.hds]ファイル削除して下さい。
※ファイルを削除する際ブラウザを開いている方にエラーメッセージが出る場合がございます、
その場合は本ページをブックマークして保存した後ページを閉じてファイル削除を続けて下さい。

⑩削除後、③と④で変更した[フォルダオプション]の設定を元に戻します。
[詳細設定]内の「隠しファイル、隠しフォルダ、および隠しドライブを表示しない」にチェックを入れて下さい。 cap4

「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」にチェックを入れます。 cap4

⑪Microsoft silverlightをアンインストール後、再インストールを行います。
アンインストールとインストールについては下記ボタンをクリックした先をご参照ください。
※インストール後はWebブラウザの再起動が必要です。
※webブラウザを閉じる前に本ページをブックマークして頂くと作業がスムーズに行えます。
Microsoft Silverlight

⑫ブラウザを再起動した後、動画視聴ページにてサンプル動画が再生されるかをお試し下さい。


このページのトップへ


【重要】Microsoft silverlightで『6036』エラーが出たときの対応について

エラー6036はMicrosoft silverlightのバージョンが古い為、Playerが正しく実行されない時におこる可能性があります。
まずはMicrosoft silverlightの再インストール及び、ライセンス情報のクリアをお試しください

ライセンス情報のクリアについては上記のMicrosoft silverlightで『6002、6007』エラーが出たときの対応についてを参照。

またSilverlightを実行しているPCがコピーガードに対応していない為、再生が不可になっている可能性があります。
その場合利用しているグラフィックボードを確認の上、最新のグラフィックドライバをインストールする必要があります。


①利用しているグラフィックボードを確認

winキー(Windowsキー) → [コントロールパネル] → [すべてのコントロールパネル項目] → 
[システム] → [デバイスマネージャー] → [ディスプレイアダプター]の順にクリック

②上記で確認したグラフィックボードの最新版のドライバをインストールして下さい。

NVIDIA製グラフィックドライバ

AMD製グラフィックドライバ

Intel製グラフィックドライバ



このページのトップへ


上記以外にPlayerについての問い合わせや、エラーが解決しない場合は サポートまでお問い合せください。